スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

oniku

焼肉通信販売の店長がこいうのもなんだけでアメリカ産の肉って怖いんですね。すでに日本にもとっくにその影響はあるんですよね。と思っていたらとんでもない。

もうとっくにわたしたちもアメリカのひどい国策でえらいことになっているみたい。

というのは『キング コーン』というのをアメリカ政府の助成金をもらいながらどんどん大量に栽培しているらしい。これは人間が食うものではなく飼料や油、甘味に加工されるらしい。この『キングコーン』茹でて食ってもまずくて食えんそうだ。この『キング コーン』遺伝子操作で栽培していることらしい。虫が食えないようになってるから農薬が要らない。また雑草の農薬は『キングコーン』には効かない。遺伝子を操作した恐ろしいトウモロコシ

牛は元々草を食べる動物だがこの『キングコーン』を飼料にして大量に与えているそうである。小動物の実験ではがんができることが分かっているが、アメリカの巨大企業の圧力でうやむやということらしい。

遺伝子操作でサソリの猛毒を持ったキャベツとか腐らないトマトとかできるらしい。2倍の速さで成長する酒サケ。

中国で全く虫が食った跡が見られない枝豆を冬でも日本人レストランで食っていた。町の市場では虫食いの枝豆しか売っていないのに。4年も食い続けた結果外見ではいまだなんともないのだが、やばいよね。

アメリカ産のお肉安いからってあんまり食わないほうがいいんじゃね。いまさらだけど。まあアメリカ人はたっぷり食してるからあの体型ですぐ糖尿病。そのほか怖い病気ばかり。

いいおいしいお肉食べてくださいね。お野菜も。

バーベキュー・焼肉屋さん
スポンサーサイト

comment

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

よなきじじい

Author:よなきじじい
超小型カメラ燦燦通販の店長です。昨年12月から超小型カメラに魅せられて研究しています。面白いものがたくさんあります。是非遊びにお越しください。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。